動画観賞 | 男たるもの、エロ動画のクンニ・レイプが大好き

動画観賞


しかし、最近のエロ動画のシステムには助かっている。
俺達が思春期の頃、まだ猿と呼ばれていた頃は、そんなに携帯電話や、ネット上のシステムが、今程、発達していなかったんだ。
だから、携帯でエロ動画なんて見れない時代だった。というより、携帯でエロ動画が見れるなんて夢にも思っていなかった時代だろう。

こっそり深夜、妹や両親が寝静まったのを確認した頃、テレビデオにアダルトビデオを差し込んで、パンツを脱いではティッシュを用意して、シコシコと、自慰の時間を楽しんでいたものさ。
それが今は、携帯電話にイヤホンを差しながら、リビングでだって、エロ動画観賞が出来てしまう時代だ。
この間両親がいる前で、エロ動画を観賞してやった。携帯にイヤホンを差している状態だから、音は聞こえないし、携帯の画面も小さくて見えないから、両親には気づかれない。
妹なんて、『お兄ちゃん、スマフォで映画見てるの?』なんて言ってきた。俺が見ているのは、エロ動画なのに…。

何だか複雑な気持ちになりながら、俺は、家族団欒のリビングで、エロ動画観賞を行ったんだ。
そして毎回、逝きそうになると、トイレに行って、シコシコと自慰をする(笑)
携帯やスマフォでエロ動画が見れる時代になってから、俺は会社のトイレや、自宅のリビング、色んなところでエロ動画観賞をする様になったな。
もちろん、深夜は自分の部屋で、堂々とパンツを脱いでシコシコするけれど。

しかし、会社員にもなって、まだオナニーが日課な俺は、なかなか元気な息子を持っていると思う。